holy day

d0357817_18204781.jpg
この休日、北アルプスと北八ヶ岳で過ごした。
 
静かな山歩きだった。
アルプスは天気が悪かったが
八ヶ岳では青空に白い樹林が美しかった。
 
雪山シーズン、始まったばかり。
年末の寒波でまとまった降雪も期待できそうだ。

Commented by u-Brigand at 2018-12-26 11:43
こんにちは!
樹林限界ではないのでこんな光景の中をスノーシュー
で歩き回るのも楽しいと思います。

明日辺りからこちらでも雪が舞いそうです、そちらは
遠くまで行かなきゃならないのでちょっと厳しい時も
ありますね。

乗鞍へは2月半ばでは遅いでしょうかね、数年前なら
善五郎の滝は凍っていましたが今年は暖冬が予想され
ねので次期を早めようか迷っています。
初日は大正池で二日目に乗鞍へ入ろうか検討中です。
Commented by gaku-jin at 2018-12-26 12:35
こんにちは。
曇がちで、晴れ間がのぞく程度でしたので、
樹林をあるきました。
大遠見まで行きましたが、お見せできる写真は無しです。
五竜は朝顔を見た切り姿を見せませんでした。

スノーシューハイキングが一番楽しいと思います。
好きなところを歩いて座って寝転んで。
次の好天と都合が合うといいのですが。お天気ばかりは、、、です。

日本海側は降雪になりそうですね。スタッドレスにチェーンも
準備できてますが、そこまでが遠いです。笑。
年末年始の山は少し諦めモードです。1月中旬の連休あたりから
天気が良ければいいなと思うことにします。

乗鞍の様子ですが、ツアーコースはまだ藪が見えているようでした。
この年末で隠れるかと思いますが。
http://www.sizenken.biodic.go.jp/view.php?camera_no=85
私も乗鞍は今シーズンのプランに考えてます。
ツアーコースで上がった当たりで幕営して、天気よければ
雷鳥探しながらあるきたいと思ってます。
by gaku-jin | 2018-12-25 18:26 | 冬の山 | Comments(2)