山での出逢い

d0357817_11314153.jpg


私の好きな山の一つ。巻機山での出逢い。
写真中央奥にたっぷりの雪を纏ってどーんと構えている山。
あれが巻機だ。
その向こうに顔を出しているのが平ケ岳。

巻機山へ登るとき、もう一つの楽しみがある。
この山で出逢ったのは、これです。



d0357817_11320189.jpg



登山口の麓に、巻機の水と魚沼の米に拘る高千代酒造があり、
この”たかちよ”は四季、風味の異なる楽しみを与えてくれる。

今日現在、紫と桃色のラベルを楽しんでおります。


[PR]
Commented by u-Brigand at 2017-03-29 11:57
こんにちは!

さすがに北国ですね、酒の名前までサムライのような
どんな味でしょうか、新潟の酒は水っぽいのですが
それがイイのです、富山もそうですから。
京都の酒は甘くて飲めません、最低ですよ(笑)
私はいつもはタテヤマ、シメハルズルを好んで飲んで
いますよ。
Commented by gaku-jin at 2017-03-29 12:27
こんにちは~

ブログらしくなってきました。

季節のフルーツの香りがついていて、紫はブドウ。桃色は桃です。ほかにメロンや柑橘などもあるんです。舌触りもチリチリと微炭酸を感じる、ちょっと変わり種の酒です。
毎月新潟まで山へ行っているので、私も変わり者ですね^^

〆張鶴は、新潟村上のお酒ですか。
山形朝日連峰と、飯豊連峰が源流ですね。
酒は、山と水とかかわっていて、山好きだとその味わいがイメージ繋がりますね。
by gaku-jin | 2017-03-29 11:45 | 出来事 | Comments(2)

そこに山があるから


by hassaku