歴史の道

d0357817_15423979.jpg

 

d0357817_15373532.jpg

 
 
山旅をすると、その山に様々な歴史文化があることを知る。
おかげで、地名、文化、歴史、暮らし、お酒など様々知ることができた。
 
 
私のよく訪れる山域、上越国境。
これを越えるルートに”謙信新道”がある。
魚沼清水集落から、尾根を登り、清水峠を越えて利根川源流域へと続く。
古くは謙信公が軍馬でこの稜線を越えたとある。
 
 
4/2の山旅では、山頂からこの尾根がよく見えた。
(写真では、鉄塔が立ち並んでいる尾根)
 
 
まだ雪深い山々に、歴史の尾根道が輝いた。
 


[PR]
# by gaku-jin | 2017-04-05 18:00 | 春の山 | Comments(2)

そこに山があるから


by hassaku