想い出の山、会津

「会津残雪歩き 」のつづき。最終回。
  
またまた、更新が遅くなってしまった。
もう梅雨明けですから。苦笑。
 
5/2-4、二泊幕営でたっぷり残雪の会津の山旅の記録。
2日目~3日目、つぎの幕営地で最後の一晩。
 
一日穏やかな天気。
灼熱夏の縦走を想えば、ひんやりとした風吹く雪稜縦走は天国だ。
 
雪に埋もれた樹林帯の上を歩くわけだから、
尽く見晴らしもよい。
 
それにしても天気がよい。
今年のGWは全国的に晴れマーク。
今日も越後三山が向こうに聳えて見える。
 
d0357817_18145969.jpg


 
途中、好きなところで雪稜に即席雪のベンチを作って
腰を下ろしてコーヒーブレークも楽しんだ。
 
予定していたところより少し手前を幕営地とした。
向こうには尾瀬は燧ヶ岳と至仏山、そして平ケ岳へと見渡せる。
 
昼には気温がぐっと上がり、
積み上げた雪壁も時折融け崩れた。
これだけ積むと夜風で天幕がハタつくこともなく
静かな夜を過ごせるのだ。
 
d0357817_18150940.jpg


 
うちのやつ、丁寧な寝床仕上げも職人の域。
向こうにはドカーンと燧。
この無骨な山容、実に会津の風土を表しているように思う。
今年はたっぷりの残雪だ。
手前の雪稜もスプーンカットが見えている。
 
d0357817_18151899.jpg


 
のんびり、幕営地周辺で過ごすひと時。
このなだらかーな稜線で、今回の山旅ものーんびり。
普段の暮らしにはない、実にゆったりした時間を過ごした。
 
d0357817_18152907.jpg


 
陽が傾きはじめたころ、北には飯豊がまた姿をみせてくれた。
地図を広げながら見渡す限りの山々の同定もまた楽しかった。
徐々に傾き始める日差しに
未踏の越後の山々が神々しく輝き始めた。
 
d0357817_18153925.jpg


 
この旅、最後の夕暮れを楽しむ。
西の空が色づく。
眺めの良い場所を探りながら、夕暮れの散歩だ。
空の彼方がすこし霞みだした。
 
d0357817_18154962.jpg


 
夕陽が雲に隠れたと思っていたら、
最後に真ん丸な夕陽が姿を見せてくれた。
あぁ、なんと贅沢な眺め、至福のひと時だろうか。
 
d0357817_18155960.jpg


 
明けて翌朝。
風も無く穏やか、快晴。
染まるような朝焼けは無く、
穏やかに山々も目を覚まし始めた。
 
d0357817_18161051.jpg


 
越後三山。
そして燧ヶ岳と至仏山。
残雪残る尾瀬ヶ原も見渡せた。
 
d0357817_18162005.jpg


 
心地よい春風。
空を舞うような雲、いい朝だ。
今日は下山のみだから、またのんびり過ごす。

 
d0357817_18162984.jpg


 
二泊三日、十分に満喫した。
会津から見渡す越後や尾瀬の山々。
そして飯豊に磐梯・吾妻。
去りがたいが、また来年だ。
 
d0357817_18163835.jpg

 

小屋開きしたばかりの会津駒の小屋が見えた。
その向こうに燧ヶ岳を眺めながら一気に下山。
雪も締まっているから、トレースを外して駆け下りる。
 
気持ち良くて、あっという間に下りてしまった。
登山口まで下り、車をピックアップするため
バスを1時間近く待つこととなった。笑。
 
待っている間にフキノトウを採ったりと、
最後までのんびり過ごした。
 
きっとまた来年もここへ来るだろう。
 
おしまい

 

[PR]
Commented by u-Brigand at 2017-07-24 18:20
こんばんは!

テント泊なので朝夕を撮るので写真の質が違いますね、
ピンクの一枚、夏はこの色になりませんから残雪時の
貴重な一枚だと思います。

奥様の雪レンガ、凄いですね、ここまで丁寧に作って
テントを張るのですか、あまり見たことないです。
食事なんかはどうしておられるのですか、バーナーは
お使いでしょうが鍋の中身が興味があります。

残雪歩きのラスト、ご苦労様です。一回の記事に写真が
多く出てくるので見応えがあります。

次は夏山ですね、私ももうすぐ書けると思います。
Commented by gaku-jin at 2017-07-25 08:00
こんにちは。
夕べにコメントご訪問ありがとうございました。
今思えば涼しくていい季節でした。
圧雪したところを、ノコギリで30cm程度のマス目で
切り目を入れて、掘り出して積み上げるのですが、
二人掛だとあっというまです。寒くないから楽しんでます。

夕飯ですね、冬は簡単な鍋モノになります。
レタス鍋で、豚+レタス+キノコ+春雨、それに
ニンニク+唐辛子を風味で入れます。
味付けは、簡単便利な
http://www.higashimaru.co.jp/products/udonsoup/
これです。少しだけ軽量です。
あれ二日目は何食べたか、、、ボケてます。
by gaku-jin | 2017-07-24 08:14 | 春の山 | Comments(2)

そこに山があるから


by hassaku